ビデオカメラの処分にお困りの人!〜最適な処分方法6つのポイント〜

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア

旅行やイベントのときなど、楽しい思い出をそのまま記録できる便利なツールがビデオカメラです。特別なときだけではなく、子どもやペットの成長を記録したり、ホームパーティーや飲み会の様子を撮ったりと、日常生活で撮影を楽しむ人も増えています。けれども、ビデオカメラが故障したり古くなったりして不用になったらどうやって処分をすればいいのでしょうか。処分方法に迷って、引き出しの中に数台放置したままという人も少なくありません。そこで、ここではビデオカメラの正しい処分方法をご紹介します。

  1. ビデオカメラを捨てたい・廃棄したい・処分したい
  2. ビデオカメラの処分〜自治体回収〜
  3. ビデオカメラの処分〜買い替えの場合〜
  4. ビデオカメラの処分〜リセールやオークションについて〜
  5. ビデオカメラの処分〜回収業者に頼む場合〜
  6. ビデオカメラの処分〜よくある質問〜

この記事を読んでいただければ、どの方法が自分に合っているのかがお分かりいただけるでしょう。ぜひ参考にしてくださいね。