パソコンの修理か買い替えかの判断基準とは?PCが壊れた場合の対処法

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア

家庭に1台を持つのが当たり前になってきた「パソコン(PC)」には寿命があります。
寿命がやってくると急に故障したり、使えなくなってしまうでしょう。
もし、故障した場合「修理」か、それとも「買い替え」かで悩むものです。
適切な判断をするためにも、修理か買い替えかの判断基準を把握しておきましょう。
これから、判断基準や修理・買い替えそれぞれの故障内容、古いパソコンの処分方法について説明します。
現在、パソコンが故障していて使えない人はぜひ参考にしてください。

  1. 修理か買い替えかの判断基準
  2. 修理・買い替えそれぞれの故障内容
  3. 古いパソコンの処分方法
  4. まとめ