不要なディスプレイはリサイクルに! 方法から業者の選び方まで紹介!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

「ディスプレイをリサイクルに出す方法が分からない」という人は多いと思います。パソコンの液晶ディスプレイはテレビと形が似ていますが、処分方法は異なるということをご存じでしたか? テレビは「家電リサイクル法」、ディスプレイは「資源有効利用促進法」に則(のっと)って処分する必要があります。いずれにしても、自治体が回収する粗大ゴミとして捨てることはできないのです。では、不要になったディスプレイは一体どのように処分すればよいのでしょうか。この記事では、ディスプレイの処分について、リサイクルに出す方法や業者に依頼する方法などをまとめてご紹介します。

  1. ディスプレイのリサイクルについて
  2. ディスプレイのリサイクル方法
  3. 業者の選び方について
  4. ディスプレイのリサイクルに関するよくある質問

この記事を読むことで、ディスプレイの正しい処分方法が分かるはずです。メーカーや販売店による引き取りについても、ぜひ参考にしてみてください。