体重計の処分方法! 小型家電や家電製品と一緒に無料引き取りが可能

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア

体重計の捨て方で困ったことはありませんか? 自治体のごみ区分が細かくなり、体重計が電化製品に該当するのではないかと、不安に感じることもあるはずです。
「体重計はどのごみに分別される?」「体重計をリサイクルできないか?」など、処分にかんする疑問が出てきます。体重計1つでも、ものは捨てずにリサイクルするように推奨されている今、使えるものは再利用したいものです。
今回は、体重計の処分方法やリサイクルについてご紹介します。

  1. 体重計の処分について
  2. 自治体の回収で体重計を処分する場合
  3. リセールやオークションで体重計を処分する場合
  4. 回収業者に体重計の処分を依頼する場合
  5. 体重計の処分やリサイクルでよくある質問
  6. まとめ

体重計の処分で気になるのは、小型家電リサイクル法といった電化製品の処分にまつわる法律だと思います。正しく捨てるためには、ルールを知っておくことが大切です。この記事を参考に、リサイクルや処分の知識を身につけてください。